2020年04月28日

レムデシビルは特例承認できアビガンは適用出来ない


トランプに強く押し切られたのか、レムデシビルは特例承認して
アビガンは法令で適用できないって。。。

レムデシビルはまだ欧米で承認されていなのに、日本で5月に
始めるらしい。

ちなみに53人の重症患者に投与したところ、7割近くが改善したとのこと。
ただ、4分の一の人に肝機能低下の副作用が見られたらしい。

どんな薬にも副作用はあるだろうが、私は肝臓が強い方ではないため
レムデシビルは遠慮したい。

アビガンは初期に適しているそうなので、出来れば初期にアビガンを
投与してほしい。
芸能人もアビガンで回復している例が多いのに。

医師にアビガンを使いたいと言えば使えるらしいが、使える病院と
使えない病院があるらしい。

いつもいつも利権、利権。
アメリカの植民地みたい。
国民の命なんて少しも考えていない。

ワクチンが出来るまでは重症化する前に、アビガン、オルベスコ、イベルメクチンを
のどれでもよいから投与して貰いたいと、娘たちには伝えている。

大村氏のイベルメクチン、いいんじゃないかな。


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58525110X20C20A4I00000/





2020年04月26日

軽症でもPCR検査をして欲しいが難しい

厚労省のPCR検査を受けるためのハードルが高過ぎると言われているが
じゃあ、軽症者全てを入院させられるかと言えば無理だと思う。

でも、検査を受けられず自宅待機している方が新型コロナに感染していたらどうだろう。
同居している家族と距離を置けるほど広い家など、そうはないし
ほぼ家族にも感染すると思う。

どんどん病床を増やすのは良いけど増える分、世話をする看護師さんも
増やさないといけないけど、どこから手配するんだろう。

最近のアメリカの報告によると、人口呼吸器を使用しても90%が
亡くなるらしい。
要は重症化したら助からないということだ。

軽症のうちに本人承諾のもと、アビガンを投与するのは難しい事なのかな。

アビガンでも何でもいいからワクチンが出来るまでは、重症化を免れるようになれば
少しは安心できるのに。

まさか、アビガンを他国にばらまいて日本国民には行き届かないなんて事には
ならないようにして欲しいものだが。



2020年04月25日

スマホにコロナウィルスが付着しているかも知れない

前から気になっていたんだけど、スマホにコロナウィルスが
付着しているのではないかと言うこと。

細菌の専門家で表面除菌剤ブランドZoonoの社長
ジェームズ・ミルンズによると、普段清潔にしていないなら
表面に病気の原因になる細菌やウイルス、その他の微生物は
相当数付いているいう。

特に女性は化粧をした手で触る為、男性より汚れているとか。

そこで、UV(紫外線)を使った除菌グッズで、UVサニタイザーが3分間で
細菌の99%を除去を可能にするらしい。

サングラスや眼鏡にも使えるみたいで、いちいち除菌シートで
拭かなくていいから便利だし。

でも、どうかな。。。
帰宅後すぐにお風呂に直行するならいいけど、服や髪の毛、顔など
色んな所に菌は付いているしなあ。

でも、スマホは便座より汚いらしいのでやはりあれば良いのかと思う。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200422-00010003-bazaar-life








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。