2009年06月02日

更年期女性のホルモン投与は危険!




乳がんを患っている女性は、女性ホルモンを投与しるとガン細胞を育ててしまうと聞いたことがある。

が、肺がんの場合もそうなのか。。。

米国の女性の死因トップが肺がんだそうだ。

しかし、肺がんでありながらホルモン剤を投与する人なんているのか?
それとも、長年ホルモン剤を投与していた人が肺がんになった場合死亡する確率が高いと言うことか。。。

いずれにしても、もし奥さんがホルモン剤投与をしていたら注意しなきゃいけんよね。

タバコ吸ってなくても肺がんになる人いるからね。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。